カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

玄関マットの選び方



玄関マット色選びと方位 絨毯色選びと風水 風水関連用語解説

<玄関マットは家の顔>



玄関は、家の中に幸運を呼び込む入り口。しかしながら、あまり何も考えず選んでしまいがちな玄関マット。ドアを開けて最初に目に入る玄関マットは意外と重要です。基本的に各個人の考え方になりますが、ポイントを押さえて、自分の家にぴったりな玄関マットを選んでいただくための参考資料としてください。やはり、家に入ってまず目につくのが玄関マット。素敵で使い勝手のよいものを選びたいですよね

 玄関マットは「」の気を持ち、「人間関係の安定」「貯蓄」「金銭運アップ」「恋愛の安定」などを司るアイテムです。気の入り口である玄関にマットを敷くと、外から帰ってきて踏みしめる時に、その人についている厄や悪い気を吸い込んでくれ、いい気だけを室内に運んでくれると言われています。

 それだけではありません! そのマット自体の持つ運気、つまり「色」「形」「柄」などに注意するだけで、さらなる運気アップにアプローチすることもできるのです。今回は運気を上げるための賢い「玄関マット」選びをご紹介します。

方位とかよくわからないし風水って難しい……そんな風に考えていませんか? 方位に関わらず、運気をアップできるアイテムがあればいいですよね。実は、「玄関マット」こそがそんな便利アイテムなんです!

 玄関に敷くだけ。それぐらいだったら、方位に悩むことなく、誰でも簡単にできますよね。

玄関マット088


<玄関マットの選び方で開運(運気アップ)>



◆天然素材は望ましい。アクリル、化繊素材はNG!


 玄関マットの素材は、「コットン」「麻」「シルク」「ウール」など、できるだけ天然素材のものを。アクリル100%など化繊だけで作られているものはNGです。化繊には「」の気が宿っているので、玄関から舞い込むはずの運気を燃やしてしまい、消滅させることになります。天然素材で出来ているものが望ましいが、混合素材の場合は、少しでも多く天然素材が含まれているものを選びましょう。

草木染天然ウールマット


◆色は明るくて穏やかなものを


マットの色は明るく、穏やかな色を選んだほうが運気アップ効果が高いです。「ベージュ」「オレンジ」「淡いピンク」「クリーム色」「薄緑」などの中から、自分の好きな色、玄関の雰囲気に合っている色を選ぶようにしましょう。間違っても黒やグレーにしないように!色選びに迷ったら、後悔のないように風水をみて「この方角だからこの色がいい」というように色を決めるのもいいでしょう。やはり運気がよくなりたいですからね。


〖玄関風水方位別カラー〗

北方位

北東方位

東方位

南東方位

南方位

南西方位

西方位

北西方位

北方位

北東方位

東方位

南東方位

南方位

南西方位

西方位

北西方位

ピンク系またはアイボリーで暖かいイメージを。 花や淡い感じの絵を飾ってもいいでしょう。 白ベースの小さい花柄。 玄関に小ぶりな花または花の絵を飾っても良いと言われています。 東は青系の色(水色〜青色)で若いイメージを この方位の色は玄関をさわやかにしてくれます。 黄緑 又は オレンジでかわいいイメージに。 オレンジのインテリアが目立ちすぎる場合は、マリーゴールドなどのオレンジ色系の花もいいですね。 南はシンプルに黄色 陽気な感じを出すために、黄、ライトベージュや若草色 西豪華、ゴージャスに演出、ピンク系または明るい黄色 クリーム系色を品質の高いアイテムで。 少し高めのお花、蘭とかを飾るのもいいです。



◆マットの形は目的別に


玄関の形に合ったものは一般的ですが、目的別に選ぶなら参考にしてください。
・長方形……運気安定、家庭円満に。今の状態をもっと安定させたい! という人にはもってこいの形です。
・円形……恋愛運アップに効果あり。モテ度もアップします。
・楕円形……金運アップや縁を招いてくれます




◆お客様への家の印象なのでデザインは重要。尚、自然界にある柄は吉


 基本的には自分の気に入った柄でいいのですが、来客があるとき、まず目にするのは玄関マットであり、その家の印象が決まるのでデザインも考えましょう。ボーダー、水玉、チェックなど人工的な模様よりも、花、果実、植物、動物など自然界に関係する柄を選ぶほうが、いい気を呼び込みやすい玄関になります。


ギャッベモチーフ020 ギャッベモチーフ013 ギャッベモチーフ023 ギャッベモチーフ005 ギャッベモチーフ007 ギャッベモチーフ011 ギャッベモチーフ019 ギャッベモチーフ017 ギャッベモチーフ014 ギャッベモチーフ021




◆定期的な洗濯が運気アップの鍵


 玄関について語る時には、訪問者の目を意識していることが多いですが、その家に住んでいる家族も毎日玄関を使います。玄関を綺麗にするのはお客様のためだけではなく、家族のためでもあるのです。そして、いい気は「陽の気」とともに増えていくものです。方位に関わらず、玄関は常に陽の気をキープできる状態にしておくことが開運アップの鍵。そのためには、とにかく清潔さを保ちましょう! 玄関マットが汚れている状態は、家の中に悪い気を撒き散らすようなものです。洗濯ができない素材のものは、太陽の下で干して、浄化してあげましょう。
 
 好みや部屋のテイストもありますが、できれば玄関マットは、季節によって、その季節をメージさせる柄や色に替えるのがいいでしょう。季節ごとの雰囲気を取り入れることは、そのシーズンの「ツキ」を取り入れることになります。玄関マットに関わらず、季節のものを取り入れていくと、その時期の幸運を呼び込みやすくなるため、「最近、なんかラッキーなことが♪」と感じるようになれるでしょう。最後にもう一度だけ、逆効果になりますので、くれぐれも汚れたマットを使い続けないように注意してくださいね!




絨毯色選びと風水


玄関マットの選び方 玄関マット色選びと方位 風水関連用語解説

絨毯色選びと方位


風水的に各部屋ごとのポイントになります。絨毯色選びに迷われたかた、参考資料にしてみてください。






このページの上へ戻

〖北方位における家の各部屋のポイント〗
場所 ポイント
玄関 気の入り口である玄関が北にある場合は、水の気の冷えに注意して。
暖かみのある玄関マットを置いたり、ライティングを工夫して柔らかくて明るい感じを目指してください。
冬場はヒーターなど暖を取れるアイテムを置くのもよいでしょう。
寝室 北に位置する寝室では、ベッドから降りる地点の「冷え」に着目。
しっかりとラグマットを引いて暖かく感じるようにして下さい。
目覚めてベッドから降りるとき足元が冷たいとちょっと躊躇しちゃいますよね?
それが水の気の停滞につながってしまいます。
リビング やはり北の水の気による冷え対策が一番のポイント。
リビングではクッションやラグマットで柔らかくて暖かい雰囲気を出して、
フロアランプなどで室内にどんよりとした陰を作らないようにしましょう。
電灯色の蛍光灯は寒い雰囲気なので、白熱色かナチュラル色の蛍光灯に変更するのもOK。
キッチン 料理をするキッチンは水と火の気を持つ空間です。
北に位置するキッチンは自然に水の気が強くなるので、特に清潔な状態を心掛けましょう。
料理をしてくれる人のことも考えて足元あったか対策が必要ですね。
キッチンは汚れやすいからラグマットなどで暖かさを求めるのは効率が悪いので、
暖かいスリッパやフットライトなどで視覚的に暖かいイメージをつくるのも良いでしょう。
浴室(風呂) 水の気を持つ空間なので北に位置することで水の気が重なります。
水は特に汚れると悪い方向に流れやすいので、清潔な雰囲気を大切に。
冷えやすいお風呂場、という解釈ができるので、
陰気にならないように、たたきの冷え対策も忘れないようにしましょう。
水の気を吸い取って成長する木の気をもつ木製のすのことかベタですけど効果的だと思います。
トイレ 水のきを持つトイレが北にあると、水の気が増えて「冷えやすいトイレ」になります。
そんなトイレはできれば避けたいものですね。
マットやスリッパで冷え対策をするとして、汚れやすい場所でもあるので、
マットやカバーは何種類か用意しておき常に清潔にできるよう準備しましょう。
観葉植物など置くと、その木の気の生気が水の気をうまい具合吸収してくれます。
洗面所 水と火の気を持つ洗面所はキッチン同様バランスが難しい空間です。
女性のビューティー運を停滞させないためにも清掃はマメに行いましょう。
汚れ物にはフタをするなどの対策も重要です。
子供部屋 水の気の方角に子供部屋があると性格的に大人しくなる傾向があるようです。
バランスを保つ為に、火の気を持つプラスチック製品はなるべく置かないようにしましょう。





このページの上へ戻


〖北東方位における家の各部屋のポイント〗
場所 ポイント
玄関 北東の玄関は良い気を呼び込みやすくなります。
より山をイメージしやすくなるような、花柄や実のなる木などをおくと運気アップに。
要らない靴は早めに処分して悪い変化を防ぎましょう。
寝室 ベッドカバーやシーツなどを白で統一しておき、色を加えたい場合はそれ以外のもので。
ゴミ箱はフタ付きのものがオススメです。
リビング 土の気を持つリビングと北東は家庭運などの向上が見込めます。
インテリアコーディネートはホワイトをベースにビビットな赤をアクセントとして取り入れましょう。
キッチン 変化の方位にキッチンがある場合は、整理整頓と清潔な雰囲気を心掛けるとよいでしょう。
不要なものをいつまでもおかないで、収納などを効果的に使えるようにします。
特に古い食材には気をつけないと悪い変化に繋がります。
浴室(風呂) 水の気を持つ部屋は土の気と相性が悪いので、浴室のタイルなどを選ぶときはホワイトカラーでまとめましょう。
それが無理なら、風呂のフタや桶などのアイテムを白で統一してください。
トイレ 水の気を持つ部屋なので土の方位にあると汚れがつきやすくなります。
汚れが分かりやすいパステル系のカラーで統一しましょう。
洗面所 火と水の気を持つ部屋なので土の気とのバランスがとても大切。
収納を効率的にして気の流れをスムーズにしましょう。
子供部屋 子供の自発性を育てる意味で、部屋の掃除はなるべく子供に任せるのがベスト。





このページの上へ戻


〖東方位における家の各部屋のポイント〗
場所 ポイント
玄関 気の入り口である玄関が東にある場合、良い気は音とともに入ってきます。
ウィンドベルやドアを開閉すると鳴るようなベルなど心地よいと思います。 若さを象徴する方位なので、インテリアはナチュラルスタイルの自然な若々しさが似合うでしょう。
寝室 太陽が昇る方角に寝室があると、朝太陽の陽気を吸収しやすいので良いことです。
しかし何事もやりすぎるとダメなので、遮り過ぎないカーテンをつけておきましょう。
リビング 若さを象徴する方位なのでナチュラルでシンプルなスタイルでまとめましょう。
ファブリックはコットン系の天然素材でまとめて、部屋の東にテレビを配置できればかなり良いと思います。
キッチン 料理をするキッチンは水と火の気を持つ空間です。
東の木の気は水を吸い火を増やすので流れとしては良さそうです。
料理の音を心地よく聞けるかがポイントですね。
そのためにシンプルで使いやすいキッチンを目指し、タイマーや計りなどもおき、
小気味良い音を奏でるキッチン作りを目指しましょう。
浴室(風呂) 水の気を持つ空間なので、木の方位とは相性は良いほうでしょう。
より木の気を増幅させるために観葉植物を置くと吉。 水の陰気を防ぐ効果があります。
トイレ 水の気を持つ空間が木の方位に作用するので、 トイレの水の気を淀ませないように掃除はマメに行いましょう。
水が汚れると木の生長が妨げられます。
洗面所 水と火の気を持つ洗面所はキッチン同様バランスが難しい空間です。
女性のビューティー運を停滞させないためにも清掃はマメに行いましょう。
汚れ物にはフタをするなどの対策も重要です。
子供部屋 若さと成長を持つ木の方位に、同じく若さと成長と木の気を持つ子供部屋があると、 家全体の発展運が格段に向上します。 子供の成長といった清々しさが家全体に広がるといった感じでしょうか。
朝日を程よく取り込めるようなカーテンが良いですね。




このページの上へ戻


〖南東方位における家の各部屋のポイント〗
場所 ポイント
玄関 縁を呼び込む方位と気の入り口が重なっているのでとても重要です。
まずは良い香りを満たすことからはじめてみてください。
寝室 風の方位なので風通しの良い寝室を目指してください。
風の流れに合わせて花の香りを演出する手もあり。
リビング 風通しの良いリビングを心掛けることで、家族全員に良い縁を呼び込んでくれます。
但し悪臭を発生させ
キッチン 特に気をつけなければいけない部屋です。
なにわともあれ腐りそうなものは捨てて、悪臭をださないように普段から清潔を心掛けてください。
浴室(風呂) カビなどの汚れや残り湯などが風に乗って悪い気を家に流してしまいます。
掃除を小まめにおこないましょう。
トイレ トイレの水の気を木炭や柑橘類の香りで静めてあげましょう。
籐のカゴなども相性がいいのでおすすめです。
洗面所 水と木と火が絡む部屋となるので、間を取り持つ木の気を少し強めてあげましょう。
風通しの良さそうな観葉植物などおすすめです。
子供部屋 風の方位と子供部屋は相性が良く、明るく育つ傾向もあり。
風通しだけには気をつけて、オレンジなどの元気な色を取り入れてみてください。




このページの上へ戻


〖南方位における家の各部屋のポイント〗
場所 ポイント
玄関 火の気は芸術的なセンスも意味するので、南の方位にある部屋はなんであれコーディネートが難しいです。
特に玄関は火の気を強くしすぎると、せっかく入ってくる良い気を燃やしてしまうので気をつけてください。
無難に観葉植物などで木の気を増やし火の気をスムーズにするのがよいでしょう。
寝室 火の気が強い寝室では木で火をサポートしましょう。
木がないと燃えカスだけが残り陰気がたまります。
コットンなどの天然素材が効果的ですね。
リビング リビングは土の気をもつ空間なので、南の火の気を少しおさえます。
複雑なインテリアよりもシンプルでデザイン性の高いインテリアが似合うでしょう。
キッチン 料理をするキッチンは水と火の気を持つ空間です。
バランスを崩さないことが大切なのですが、南の火の気が加わるので、 火の気が強いキッチンになってしまいます。
火の気を抑えるために土の気を持つ陶器を取り入れましょう。
浴室(風呂) 水の気を持つ空間なので、陰気にさせないように掃除をマメに。
陰気な水の気は火とケンカしやすいので浴室が持つ健康運や恋愛運に悪い影響を及ぼします。
トイレ 水の気を持つ空間なので火の方位とのバランスが大切です。
水と火の間を取り持つ木の気を持つアイテムが相性が良いでしょう。
洗面所 水と火の気を持つ洗面所はキッチン同様バランスが難しい空間です。
火の気が重なってしまいますが、それは良しとし火をスムーズに流す木の気を持つアイテムをおきましょう。
土の気をもつ陶器などは火の気を吸収し、美を損なう恐れあり。
子供部屋 南に位置する子供部屋では少し落ち着きの無い性格になる傾向が高いようです。
それを防ぐために机は北向きにレイアウトし、ベッドと枕が東に向くようにしましょう。




このページの上へ戻


〖南西方位における家の各部屋のポイント〗
場所 ポイント
玄関 この方位の玄関は四隅に汚れがたまりやすくなるので注意が必要です。
寝室 低さを象徴する方位なので、ベッドも低めのものや、布団を敷くスタイルがオススメです。
リビング 安定感を好む方位なので、家庭運などの向上が見込めます。
いわゆるロースタイルなコーディネートがオススメです。
キッチン 土の気は統一感がないと乱れがちになるので、インテリアのテイストなどは揃えてコーディネートしましょう。
質実剛健なイメージを大切に。
浴室(風呂) 土の気と水の部屋で汚れがたまりやすくなります。
お風呂グッズをバラバラな色にしないで、一色でまとめると良いでしょう。
トイレ 安定感を好む方位なので、奇抜でデザイン性の高いアイテムを置くのは×。
大きめなマットなどをレイアウトしてあげましょう。
洗面所 火の気が強くなりがちなので、ガラス製品などを取り入れるとよいでしょう。
子供部屋 家族の方位に子供部屋があると将来家族に対する依存心が強くなってマイナスに働く場合もあり。
ナチュラルテイストの家具との相性が良いです。




このページの上へ戻


〖西方位における家の各部屋のポイント〗
場所 ポイント
玄関 気の入り口である玄関が金運を象徴する西にあるとなにか余計に力が入ります。
人の印象として金=ゴージャス(贅沢)なイメージがあると思うので、
そのイメージに逆らわずゴージャス感のあるインテリアでまとめるのが効果的です。
金の硬いイメージを中和し水の印象につなげるために、丸みを帯びたファブリックやライトなども置くと良いでしょう。
寝室 朝日は取り込めませんが太陽の流れからすると西に位置する寝室は自然だと思います。
また若さを象徴する東と反対の方向なので、大人の寝室としては落ち着いた雰囲気が得られると思います。
ジュエリーボックスなどがラッキーアイテムです。
リビング 金の方位と土の部屋、相性は良いほうだと思います。
西から西洋、ヨーロピアン調のインテリアでまとめると良いようです。
ヨーロピアン調の植物モチーフから取れる丸みを帯びたフォルムがうまく働きます。
キッチン 金運と食がからむ空間となります。
気をつけないと食費から金運を圧迫し散財につながるので注意が必要。
金を生み出す土の気を持つ陶器類をうまく取り入れると良いでしょう。
浴室(風呂) 水の気を持つ空間なので、木の方位とは相性は良いほうでしょう。
より木の気を増幅させるために観葉植物を置くと吉。 水の陰気を防ぐ効果があります。
トイレ 水の気を持つ空間が木の方位に作用するので、 トイレの水の気を淀ませないように掃除はマメに行いましょう。
水が汚れると木の生長が妨げられます。




このページの上へ戻


〖北西方位における家の各部屋のポイント〗
場所 ポイント
玄関 主人の方位の玄関はグレードの高いアイテムで取り揃えるとベスト。
寝室 主人の方位なので質の高いインテリアを揃えてコーディネートしましょう。
リビング 主人の方位にリビングがあると誰が主人か分かりにくくなります。
リビング内で家長の場所をきちんと確保できるレイアウトが大切です。
キッチン キッチンインテリアは安っぽいものを選ばず、ある程度グレードの高いもので揃えましょう。
浴室(風呂) 明るい浴室が理想ですが、子供っぽくならないように注意が必要です。
小さいお子さんのオモチャなどを出しっぱなしにしないように。
トイレ ヨーロピアンなアイテムと相性のよい方位です。パステルピンクを基調にバラなどの柄も取り入れて。
洗面所 水の気が強くなりがちなので、赤いバラなどを飾るとよいでしょう。
子供部屋 主人の方位に子供部屋があるのは好ましくありませんが、責任感などが強くなる特徴も。
大人向けの家具でコーディネートしてあげるとよいでしょう。

玄関マット色選びと方位



玄関マットの選び方 絨毯色選びと風水 風水関連用語解説

✻玄関マット色選びと方位


色によってその玄関マットが持つ気も変わるので、払う気の種類も変わってきます。このページでは方位ごとのポジティブ要素を維持するための玄関マットカラーと悪い気を払うための最適な玄関マットの色をご紹介いたします。

玄関マットの役目は悪い気を払う為のものなので、特に問題がなければ、素材と清潔感だけ気をつけて、方位ごとのポジティブ要素を上げたり維持するカラーを選べばよいでしょう。

玄関のある方角のネガティブ要素が家族出てない場合はそれほど気にしなくてもOKです。


 1)方位別のポジティブ要素

ポジティブ要素を維持または強めるための玄関マットの色

方位 ポジティブ要素 ポジティブ要素を強めるカラー

北方位

平凡
精神的な成長
自立心の成長

水のポジティブ要素を維持するには、明るいブルーの玄関マットがおすすめです。
強化するにはホワイトの玄関マットの玄関マット。

北東方位

自発心
良い競争心
勤労意欲

土のポジティブ要素を維持するためには、ブラウンの玄関マット。

東方位

行動力
観察力の強さ
自身

木のプラス要素を維持したいなら、グリーンの玄関マット。
強化したいならブルーの玄関マットが良いでしょう。b>

南東方位

良い縁
良い旅行
調和の良い発展

木のプラス要素を維持したいなら、グリーンの玄関マット。
強化したいならブルーの玄関マットが良いでしょう。b>

南方位

喝采を浴びる
情熱的
良い評価

火のプラス要素を維持したいなら、紫や落ち着いたレッドの玄関マットを。
強化したいなら明るいグリーンの玄関マットを。b>

南西方位

家庭の調和
貯蓄と節約
友情運

土のポジティブ要素を維持したいなら、黄色や茶色の玄関マット。
強化したいなら紫や落ち着いたレッドの玄関マットを。b>

西方位

満足感
金運アップ、蓄財
たのしみごと

金の気のプラス要素をキープするなら、白い玄関マットを。
強化したいなら黄色や茶色の玄関マットがオススメです。

北西方位

尊敬と信頼
責任感アップ
リーダーシップ

金の気のプラス要素をキープするなら、白い玄関マットを。
強化したいなら黄色や茶色の玄関マットがオススメです。

✻玄関マット色選び参考にしてください


2) 方位別のネガティブ要素

ネガティブ要素を予防する為の玄関マットの色

各方位ごとのネガティブなマイナス作用を予防するための玄関マットのカラーを下表にご紹介します。 その方向の玄関のマットの色を変えるだけでマイナス要素を防ぐことができるので、ぜひお試し下さい。

方位 ネガティブ要素 ネガティブ要素の作用を払う玄関マットカラー

北方位

事業の低迷
不安感
孤立・寂しさ
出不精

水の悪い要素が出てしまっているので、木の気でこれらを吸収しましょう。
色はグリーン。

北東方位

自己中心
イライラ感
不眠+悪夢

土の悪い変化が出る恐れがありますので、ホワイトの玄関マットで対応しましょう。

東方位

過労
せっかち
中途半端

木のマイナス要素を防ぐために、火の気で静めてあげます。
紫か赤の玄関マットが良いでしょう。

南東方位

頑固
器が小さい
休めない

木のネガティブ要素を防ぐために、火の気で木を燃やします。
紫や赤の玄関マットがよいでしょう。

南方位

ストレス大
別離
感情不抑制

火がマイナスに働いてしまう恐れがあるので、南の玄関には土の気を増やします。
黄色か茶色の玄関マットでこれらを予防しましょう。

南西方位

疑心暗鬼
依存心が強い
仕事の停滞感

土の安定する性質が逆転してしまっていたりするので、金の気を増やして鎮めましょう。
ホワイトにゴールドの刺繍が入ったような玄関マットがオススメです。

西方位

浪費癖
無気力感
現実逃避

金の気がマイナスに働く可能性があるので、水の気で沈めてあげます。
ちょっとシックなグレーなどの玄関マットが良いでしょう。

北西方位

非協力的
独善的
傲慢

暗君の傾向が出る恐れがあるので、水の気で流します。
少し質の良いシックなカラーの玄関マットを置いて予防しましょう。


風水関連用語解説



玄関マット色選びと方位 玄関マットの選び方 絨毯色選びと風水

<用語解説>




◆陰陽五行説


 東洋思想において、この世の森羅万象は「陰」と「陽」によって成り立っていると考える。男性的、能動的、昼、夏、火、太陽などは「陽」、そして女性的、受動的、冬、夜、水、月などは「陰」となる。これが「陰陽説」である。また、あらゆるものの性質は五つに分類する考え方が「五行説」である。「木・火・土・金・水」にわけられ、色や味、臓器や季節、方位、食材など、それぞれが五行に配当されている。

 さらに、五行には関係性があり、一方を「生じ」、力を高める関係性を「相生(そうしょう)」と言う。「木」は薪となって「火」を生み、「火」は燃えることで「灰(土)」を生み、「土」は地中から「金」を生み、「金」は冷えると表面に「水」を生み、「水」は「木」を育てる、という関係性である。

 それに対し、対立する関係性を「相剋(そうこく)」と言う。「木」は「土」から養分を吸い上げ、「土」は「水」をせき止め、「水」は「火」を消し、「火」は「金」を溶かし、「金」は斧となって「木」を切る、という関係性である。

 この「陰陽説」と「五行説」が融合して「陰陽五行説」となり、様々な東洋占術や開運法の基盤となっている。






◆風水


 土地の起伏や川、道路、周囲の建物の配置、土地の形や方角から気の流れを読み、その人の生まれにふさわしい「陽宅(家)」と「陰宅(墓)」の土地選びや設計を行う方法。四神思想に基づき、北は玄武の示す山々、東は青龍が示す川、西は百虎が示す道、南は朱雀が示す開けた低地になっていることが望ましいとされ、古代、都市づくりにも用いられた。近年では九星気学や家相と融合し、家の中のインテリアを変えるだけものや、色や行動、メイクなど様々な分野で開運をはかる方法として「風水」という言葉が用いられている。

ページトップへ