カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ペルシャ絨毯の見分け方



✻ペルシャ絨毯の見分け方

ペルシャ絨毯の品質を裏付ける最も重要な要素は、目の細かさを表現する「ノット密度」なのです。

一般的に、テレビやパソコンのモニターの解像度が高ければ高いほど、画像をより鮮明に表現で来ます。ペルシャ絨毯も同じように、目が細かければ細かいほど、より繊細な絵柄が表現できて、美しく出来上がります。もちろん絨毯を鑑定する際に、この目の細かさ以外に、絨毯に使用している材料、色合い、絵柄、作者、生産地、保存状態などが考慮されますが、目の細かさが最も重要な要素になります。それは、目が細かいほど、一定面積あたりのノット数が増加し、これに比例して、織り込む時間も長くなるからです。

絨毯の裏面を見ると、ノット密度を容易に確認することができます。下記グラフにペルシャ絨毯のノット数と織り込み時間を概算したデータを示します。絨毯の目が細かいほど生産時間が比例して長くなることが分かります。この概算時間は織り込み時間のみで、絨毯に使用する糸の準備や染色、絨毯の枠組み作りや織り込み後の洗浄、仕上げなどの作業時間が入っていません。このデータをご覧いただきますと、1枚のペルシャ絨毯の織り込み作業だけで、熟練工が途方もない時間をかけていることが実感できます。そして、ノット数が多ければ多いほど、制作時間が長くなり、これに比例して価格も高くなることにご納得いただけると思います。

下記グラフの横軸は1僂△燭蠅離離奪反瑤任后縦軸の左側が、1平方メートルあたりのノット数(単位:万)になります。縦軸の右側は1平方メートルを織込む所要時間(職人が一日平均6000ノットを結ぶことを前提にしています。)になります。例えば、1僂△燭4ノットの絨毯の場合は、1平方メートルを織込むために27日間必要です。これに対して、1僂△燭11ノットの高級絨毯の場合は、1平方メートルを織り込むのに、202日間かかる計算になります。

ノット密度 実画像 イメージ図

3

絨毯品質3

4

絨毯品質4

5

絨毯品質5

6

絨毯品質6

8

絨毯品質8

10

絨毯品質10

✻ノット密度は1僂△燭蠅離離奪反

このようにノット密度のレベルは制作時間に大きく影響をしていますので、新作手作りペルシャ絨毯価格査定の注目すべき重要なポイントになります。

イラン国内はペルシャ絨毯の産地として「イスファハン」、「ナイン」 「タブリーズ」、「カーシャン」、「マシャド」、「シーラーズ」等などがあります。各産地においては、ペルシャ絨毯のその地域の特有な文化が引き継がれ、守り続けられている。絨毯のノット密度の表現方法はその一例である。イラン国内では絨毯の産地によって、このノット数の表現方法がいくつかあります。例えば「イスファハン」地方では、幅約150僂魎霆爐法△海良での縦糸の数で表しています。また「タブリーズ」地方においては、7冑での結びの数でランクを表現します。「ナーイン」地方は糸の撚り本数(4〜9)で表し、本数が少ない程糸が細くなるため、一定間隔のノット数が多くなります。したがって撚り数が少ない程、グレードが高くなります。また、200僂隆屬僚沈の本数で表す地方もあります。このように、生産地によって表現方法が異なりますが、結果的には絨毯裏面の、1冑のノット数を算出すれば、産地に関わらず、同じ尺度で細かさを評価することができます。

ペルシャ絨毯には目の粗いものから、繊細で非常に細かいものまでが存在しています。下記の格子画は1僂△燭蠅離離奪反瑤鯢修靴織ぅ瓠璽舷泙任后ここでは便宜的に白と黒の四角が交互に並んでいますので、白と黒が横に並んでいる合計数が「ノット密度」になります。上記の表には実物の写真も載せてありますので、ご自宅にペルシャ絨毯やギャッベ絨毯などがある場合は、ノット密度確認の参照資料にどうぞご利用ください。

✻注意事項 : 上記に述べましたが、このノット密度は新しいペルシャ絨毯査定の重要な項目になりますが、これだけでは良し悪しを決めることができないです。また、ペルシャ絨毯の場合は、保存状態などによっては、新規購入時よりも古い方が、アンティークとして価値が高くなる事もあります。



コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ